雑記

何故ブログを書くのか?

ブログを何故書くのでしょうか?ふと私自身がそう言う疑問に陥ったので考えてみました。

[toc]

私の場合

元々文章を書く事が好きであり、過去に小説なども書いてみたりもしました。もちろん小説の方で成功していたならば、今頃はこのブログを書いている事も無かったでしょう。私のルーツは文章を書く事が好きであると言う事と、自己主張の表現の手段として最適な物が文章であったと言う事ですね。私は絵心が全くありません、絵心があったならば漫画家などを目指していたと思います。

過去に無料ブログサービスで色々とブログ記事を書きました。無知であった私はブログを移転する度に記事を全て削除して1からやり直していました。ブログでの収益という事を全く知らなかった私は調べる事もせずに無料ブログサービスを転々としていました。

ブログの記事は財産になるという事を調べて知ってから私は有料ブログへの関心が高まったと共に今まで書いてきた記事の数々が非常に勿体無い事をしたと知りました。それから色々調べ上げて、有料でレンタルサーバーを借り、WORDPRESSを勉強してブログ構築が出来るまでに至りました。

ブログの種類

私は自己が興味ある事を調べて記事にして書いていますが、芸能人のブログなどは日記やリアルタイムのツイートのような物がほとんどです。芸能人の場合は元々知名度があり人間的に関心を持たれているので自然と読まれる事も多くなります。私の様な知名度も無い人間が日記を書いても誰も見向きもしないでしょう。日記ブログを否定しているのでは無く、関心を持って貰えるかどうかの確率の話です。

私自身も調べ事をするのに個人のブログを良く見ます。自分の調べたいワードを検索エンジンに入力して出来るだけ新しい記事を見る様にしています。実際間違っている情報もありますので、何種類かの情報ブログを見て回ったりします。特に私が最近興味のある東南アジアの情報は記事が古いと大幅に変化している場合があり、出来るだけ新しい記事の方が信憑性も高いです。

店舗を持っているスタッフがプロモーションでブログをしている場合もあります。こういう場合はブログでの収益よりも店舗の宣伝の方の意味合いが強いので無料ブログを利用している場合が多いですね。

情報系のブログの場合の多くは収益を見込んで宣伝が貼ってあります。情報系のブログの場合は情報を発信するにあたり、自身の足で調べた事や経験した事にネットで正確な情報を調べて記事にします。

ブログを書くという事

自己の発信欲が強いという場合
完全に収益に特化した場合
自分の仕事の宣伝に使う場合

大まかにこの三通りになるでしょう。

私は自己の発信欲が強いタイプです。そういう意味で検索に引っかかる様なジャンルを見つけて行きたいと今は色々と考えている最中です。

ブログで小説を発信すると言うのも面白いかも知れませんね。

 

ブログランキング参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

The following two tabs change content below.
福星

福星

シンプルに生きると言う事を探して、行きやすくする方法を探求しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
福星

福星

シンプルに生きると言う事を探して、行きやすくする方法を探求しています。

-雑記
-, ,

© 2020 Simplyzm=シンプリズム Powered by AFFINGER5