Apple ガジェット

iPad Pro 12.9を半年使ってみて

iPad Pro12.9 64GBを購入して半年が経過しました。

そこで私なりに半年使用した感想です。
[toc]

衝動買いしたiPad Pro

半年前に突然iPad Proが欲しくなりました。当初の予定は10.5インチの256GBモデルであり、ドコモショップに行き詳しい見積もりを出す事にしました。

うまい具合にドコモショップでキャンペーンを行っており、通常よりもお安くiPadが手に入るという事で予約だけ済ませてその日は終了。

後日引き取りに行きました。

iPad Pro12.9

引き取りの当日にドコモショップに出向いた時に思ったのです。

iPad Proの12.9インチはどうなんだろう?

担当に話を聞いたら64GBモデルなら10.5インチの256GBモデルと同じ価格で購入が可能との事。

実際にiPadなんて家で使う事しか考えて無かったし、今までタブレットを所持した経験から外に持ち出す事がほとんど無い生活をしているのなら、ブログの執筆に手助けアイテム的にiPad Pro12.9にするのはアリではないだろうか?

ブログもPCのブラウザ感覚で見れるのが個人的に大きな決め手になりました。

そしてiPsd Pro12.9 64GBを購入。

色はスペースグレイ、本当はApple製品はシルバー統一と決めていましたが在庫が無いので仕方ない。

Apple Pencil

iPad Proと言えばApple Pencilを使う事により、その実力を発揮すると言うのは何処でも紹介されています。

そういう訳でAppleストアでApple Pencilを購入。

開封するとこんな感じです。

  • 本体
  • 取扱説明書
  • 予備のペン先
  • 充電変換アダプター

Apple Pencilの充電はiPadのLightningケーブルの差込口に差し込んで充電します。Lightningケーブルのメスx2アダプターが付属しているのはLightningケーブルから充電出来る様にする為ですね。

 

早速使用してみました。強化保護ガラスフィルムをiPadには貼り付けてあったのでツルツル滑ってペンを使うと言うには書き心地に違和感がありすぎます。

私はそこで紙の質感を再現したiPad Pro12.9用の保護フィルムを買って見ました。

これが大正解、スケッチブックに書いてるような感覚で文字や絵を書く事が出来ます。私は絵に関してはさっぱりダメなタイプなのですが、絵が描ける人には最高のツールですね。

実はブログのアイキャッチ画像などに手書きでタイトルを書こうと思っていたのですが、自分の書く字が汚すぎて見栄えが悪いので却下しました。

単純に大きいですね

iPad Pro12.9はやはり大きいです。

オンラインで雑誌を読む時などはデジタルコンテンツなのに雑誌を手にして読んでるような感覚で読む事ができます。

動画なども大迫力で見る事ができます。

調べ事もPCを起動するよりも早いのでPCの起動回数が減りました。

あくまでも宅内使用の話です。

 

外に持って出た事が数回あります。

外に持ちだすのにはPCが運べるほどのリュックやビジネスバッグが必要です。

  • オープンカフェで使用すると視線を感じる事が多い
  • 飛行機内で保存していた動画を見ようと思ったら出し入れが大変

大まかに感じたのはこの2点ですが、やはり大きいという事は外に持ちだすには大きなデメリットになります。

カバンからの出し入れが本当に大変ですし、カフェなどで狭いテーブルの場合は物凄く気を使います。

そう言う意味でもまさにプロユースのツールと言えるのでしょう。

感想

ビジネスでのプレゼンに使う人や、絵を描く人、それに音楽関係の人には良いツールかも知れません。

なぜ曖昧な言い回しかと言うと、そう言う使い方をしている方々はそれなりの専用のツールを所持している可能性が高いからです。iPad Pro12.9は可能性を秘めたツールではありますが、現段階で私が感じたのは中途半端さ。

タブレットはモバイルである以上、持ち運びに特化している方が私としてはしっくりと納得できるツールでした。

近々新iPad Proも発表になる事だし、買い替えも検討の視野に入れています。

The following two tabs change content below.
福星

福星

シンプルに生きると言う事を探して、行きやすくする方法を探求しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
福星

福星

シンプルに生きると言う事を探して、行きやすくする方法を探求しています。

-Apple, ガジェット
-, ,

© 2020 Simplyzm=シンプリズム Powered by AFFINGER5