単調なリズムで生きる事の大事さを再確認したいブログ

Simplyzm=シンプリズム

インターネット ガジェット

UQ WiMAX1ヶ月間使用してみて

どうも仲正です。

Twitter(@simplyzm555

今は仮住まいですが一人暮らしを始めました。これもストレスコントロールの一環としての行動なのですが、私はブログ更新も含めインターネットが必要な人間なので光回線を仮住まいの部屋にわざわざ工事してまで引き込む事に躊躇いがあったので、電波を使ったホームルーターを調べた結果、UQ WiMAXが無線のホームルーターの中で使い勝手が良さそうなので使用を決めました。
[toc]

UQ WiMAXにはTry WiMAXと言う無料お試し期間があります

UQ WiMAXはTry WiMAXと言う無料で15日間ルーターをレンタルして試せるシステムがあります。現在WiMAXの事を紹介しているサイトは最新機種のSpeed WiMAX HOME L02を推奨しておりますので、私もTry WiMAXでのレンタルしたルーターはSpeed WiMAX HOME L02でした。

実家住まいなので今まではフレッツ光隼を使用していましたので、もちろんダウンロード速度もそれまでより遅くなりましたし、アップロードはもっと悲惨な状況でした。返却後にUQ WiMAXの担当者から感想(営業)のお電話を頂きました。

Try WiMAXを利用していかがでしたでしょうか?
私の使い用途ではアップロードが遅すぎて作業に支障がありますね。
仲正
そんなに遅いと言うのはおかしいですね?電波の受信状態は如何でしたか?

携帯電話と同じで無線のホームルーターも電波の受信状態によりダウンロードもアップロードも大きく左右されるとの事を説明されました。私の実家のWiMAXの電波の受信状態は非常に悪く、基本的に電波受信のLEDは1つ点灯されるだけで、隣に建物が無い窓際に設置しても時々2つ点灯されるだけでした。

しかもPC使用している場所からかなり離れるのでPCのWi-Fiの受信にも難が出てしまいました。

キャンペーンの話をされて営業を電話で受ける物の使い物にならないホームルーターを最低2年縛りのある契約をする訳にはいきません。

契約して8日以内はキャンセルが可能ですのでどうかお願いします。
そう言われてもなぁ・・・
仲正

仮住まいはマンションの3階

ネットを使うなら光回線を引くしか無いのかなぁ・・・と、思いつつも実家は1階である事から営業の電話の「8日間以内ならキャンセルが可能」と言う言葉を思い出しました。実はスマホもキャリアからUQ mobileにするつもりだったので、UQ WiMAXには少し拘りがありました。

仲正
引っ越ししてから数日使ってみて使い物にならないならキャンセルしてスマホだけ契約しよう。

そう思い切ってUQ WiMAXを契約しました。やはり光回線だとマンションでしたが一戸建ての契約で回線を引く工事が必要だったからと言うのも大きな要因です。

WiMAX HOME 01を選択

Speed WiMAX HOME L02をWiMAX紹介サイトはイチオシで紹介しています。逆にWiMAX HOME 01に関しては酷評が目立ちました。安定にホームルーターを選ぶならばSpeed WiMAX HOME L02になるでしょう。

私がWiMAX HOME 01を選んだ理由は単純にキャンペーンのキャッシュバックの金額の差です。Speed WiMAX HOME L02の場合はキャッシュバックが物凄く少なかったのです。

個人的にSpeed WiMAX HOME L02の筒状の大きな目立ち過ぎる見た目が若干苦手だった事や、製造元がHUAWEYであり中国製であった事も避けた理由になります。(タイミング的に米国大統領がHUAWEYと揉めている時期だったのが凄く大きいです)その点WiMAX HOME 01はNECの日本製であり、ルーターもSpeed WiMAX HOME L02よりもかなりスタイリッシュで好感が持てました。

仲正
何よりも使えるかどうかもわからないしね。

キャンセルする事が大前提にあったのでどうせなら違う機種にしようと個人的に思っただけです。速度に関しては光回線を有線で引いても1Gbのダウンロードの速度が出る事は無いでしょうし、私の使用環境的にFPSの様なオンラインゲームをやる訳では無く、ネットでの調べ事やブログの更新、時々動画視聴程度なので遅すぎなければ速度にはそこまでこだわりはありませんでした。

uqwimax.jpより

uqwimax.jpより

料金プラン

uqwimax.jpより

私の場合は1ヶ月で7GBでは抑えれるインターネットの使い方が出来ませんので、UQ Flat ツープラス ギガ放題を選ぶしかありません。スマホもUQ mobileに変更したのでウルトラギガMAXのプランにしました。

予想外の電波良好

引っ越しを済ませてからWiMAX HOME 01が届きましたので早速電波の感度良好な位置を探します。基本的に窓際に置いて試していたのですが、それでも電波のLEDが2つか3つ光っています。これは嬉しい誤算でした。実際にネットをWi-FiでPCやスマホを使ってみるとそこまで不便さは感じませんが、やはり電波でのネットが原因なのかアップロードの速度が出ません。

固定概念があったので駅方向に近い位置にホームルーターを置いて居たのですが、なんとなく駅と逆方向に置いてみたらびっくりしました。

電波受信がフルの4つ点灯するではありませんか!しかも鉄骨の柱の横なんです!

改善と言うよりもこれで安心してネットが使用できる環境が整ってしまいました。

仲正
結果が良ければそれで良い。

WiMAXの速度制限

私の環境下でダウンロード速度が20Mbps程度アップロードが10Mbps行かない位です。動画視聴もストレスなく見る事が出来ますし、ネットでの調べ事の為のネットサーフィンをする位はなんの問題もありません。

ですがUQ WiMAXには3日間で10GBの使用を超えると速度制限が入ります。

uqwimax.jpより

図解があるのでイメージしやすいと思います。

uqwimax.jpより

uqwimax.jpより

uqwimax.jpより

パケットの直近3日間の合計ダウンロードが10GBを超えると18時頃から2時頃までダウンロードの速度が1Mbpsに制限されます。速度制限のかかる時間帯以外は通常の速さで使用する事は可能ですが、動画などを延々と見ていると3つ目の画像の様な50GB超えとかも起こる可能性はあります。

1番多いパターンは2個目の画像のパターンになるでしょうが、動画を見続けたりゲームをし続けるなどしなければ3日で10GBと言うのは中々超えない物だと思います。

速度に制限がかかると電波表示のLEDがオレンジ色に点灯しますので、ホームルーターを見ればひと目で速度制限中である事が理解できます。

注意点

仲正
正直な話、私も3日で10GBなんて超えないと思っていました。

私は基本的にそんなにダウンロードのパケット量が必要な作業はしていません。

私が三日間で速度制限がかかってしまった時にした行動。

私の使っているWiMAX HOME 01に接続している機器は以下の物です。

  • MacBook Air
  • iPad Wi-Fi用
  • iPhoneX
  • HUAWEY nova lite 3

HUAWEY nova lite 3はUQ mobileに契約した時に実質無料と言うキャリアのやる手口に乗ってしまって買ってしまいました。とりあえず、UQ mobileは2年しっかり使うつもりではあるので問題はありません。

HUAWEY nova lite 3は届いてから封を開けるまでかなり放置してあり、起動したらシステム更新が2回行われました。それと共に使用するであろうアプリをインストールしました。待っている間にiPadとiPhoneのアプリの更新も行いました。

その後にAmazon Primeで映画を見ました。実は寝付きが悪かったので3日連続で映画を見ていたりしました。

次の日に速度制限がかかってしまったのです。前日のデータ使用量が7GBを超えていました。これには私もびっくりしました。

スマホやタブレットのシステム更新やアプリの更新作業は日を分けて行う方がWiMAXには良さそうです

気付いていない速度制限がありました

速度制限が解除された日はホームルーターの電波受信のLEDも緑色に戻ります。

さてこれで通常の状態に戻る事になったと思っていました。

実はこの日も速度制限は継続してるんですね。

夜になり、スマホの表示がやけに重たいと思って速度テストを行ってみたら1Mbpsしかダウンロードの速度がでていません。アップロードは1Mbpsも出ていない状態です。

仲正
速度制限は解除されているはず・・・

ホームルーターのLEDは緑色ですが、Wi-Fiでのネットは遅すぎてとても使えません。文字表示はされますが画像はかなり遅れての表示でストレスを感じてしまいました。

図で説明すると

uqwimax.jpより

LEDが緑に点灯が戻った夜も翌日の2時まで速度制限がかかってるんですね。

仲正
私は完全に勘違いしてて緑点灯に戻ったら速度制限が解除されていると思っていました。

正確にはLEDが緑に戻った日も速度制限がかかっていると言う事。これって案外良く理解してないとパニックになります。実際ホームルーターを再起動したり色々試してみて、スマホの4G回線を使ってネットで調べまくって気付いたことですから、私と同じ勘違いをしている人がいるかも知れません。

ホームルーターのLEDが緑色に戻った日の夜も速度制限がかかっている事を知っておきましょう

まとめ

工事しなくてインターネットが使えるUQ WiMAXはとても簡単に構築できるインターネット環境です。ただ現状ではUQ WiMAXの電波状況が物凄く強い物では無いので、建物などが隣接している場所はホームルーターの電波の受信が難しい場所も多いと感じます。TryWiMAXを利用して15日間使って使用環境に耐える物かどうかを使用場所の色々な場所にホームルーターを置いて電波の受信状況を確認する事を強く勧めます。

転勤等が多い人等は引っ越しの荷物で持っていけるので楽ではありますが、引越し先でも使えるかは実際に使用してみないとわからないのが今のUQ WiMAXでしょう。

Try WiMAXで使用できる環境ならばキャッシュバックキャンペーンも行われているので利用しない手は無いですね。

 

 

ブログランキング参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

The following two tabs change content below.
アバター

Tadashi Naka

30前に大鬱病を経験後に双極性障害と診断された中年を越えかけている男です。自分の興味のある事を発信しつつ自分探しを追求して思った事や感じた事を発信しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
アバター

Tadashi Naka

30前に大鬱病を経験後に双極性障害と診断された中年を越えかけている男です。自分の興味のある事を発信しつつ自分探しを追求して思った事や感じた事を発信しています。

-インターネット, ガジェット
-, , , , , ,

Copyright© Simplyzm=シンプリズム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.