単調なリズムで生きる事の大事さを再確認したいブログ

Simplyzm=シンプリズム

ダイエット

減量途中経過1

最近はスギ花粉の飛散で外出する事に恐怖すら感じる仲正です。

Twitter(@simplyzm555

FaceBook(https://www.facebook.com/tadashi.naka.587)

2月に入りジムにも通い始めて減量も本格化と言う記事を書きました。

減量トレーニング開始

本日ジムの入会を済ませて軽く体を動かしてきました仲正です。 Twitter@simplyzm555 Facebook t ...

その経過の第1弾の報告をします。

左肩の負傷

ジムに会員登録に行き、数日の後に自転車で転倒すると言う間抜けな事をしでかしてしまいました。私はミニベロタイプの自転車に乗っているのですが、左側に転倒した際に左腕を突いて転倒しました。手を突くと言う事は手首の骨折が頭に浮かびましたが、左肩に猛烈な痛みを感じたので思わず左肩を一周回したのですが、痛みは酷くなり結局医者に行ってレントゲンを撮る事にしました。

結果としては骨は綺麗物でした。医者も肩の痛みの原因がわからない様で、私自身が非常に不安になってしまいました。実際まだ痛みは残っています。

食事制限

左肩の負傷によりジムに行けなくなったので食事を制限する事に重点を置きましたが、ストレスにならない様に気をつけています。

現在の食事ルール

  1. 朝食はダイエットプロテイン1杯
  2. 昼食は食べ過ぎない程度にある程度自由
  3. 夕食は糖質を摂取しない様に気をつける(100%糖質カットにこだわらない)
  4. 炭酸が飲みたくなったらトクホのコーラを飲む
  5. 甘い物を欲した時や小腹が空いた時に砂糖使用0チョコを1欠片か2欠片食べる

甘いものや炭酸飲料を抑制しすぎるとメンタルに負担がかかってしまうので、その部分のリカバリーも考えての食事制限です。

私は家族の食事も用意する立場であるので、家族の食事のリクエストを優先しなければならないのでボディービルダーの様な食事はできません。その上でのユルイ食事制限です。

ジムのメニュー

左肩の痛みがマシになったのでジムにも行く様になってきています。

基本的にジムには60分から90分の滞在ですね。

メニュー例をあげますと(最初と最後はいつも同じ)

  1. ウォーキング20分で体を温めつつ一汗流す
  2. 筋トレ数セット
  3. エアロバイク15分で最後に一汗流す

こう言う感じです。

筋トレ

  1. 腹筋重視
  2. 足重視

左肩を負傷中なので今はこの二箇所を重点的に行っています。実際に下半身の強化が最初の課題であるのは本当なので不幸中の幸いと言ったところでしょうか?

体重の推移

開始記事の体重の数値は108.8kgだったのですが、ジムに行き始めて食事制限を始めた時に110kgを体重計が記したのにはびっくりしました。飲んだ事が無いプロテインが原因かと疑った程です。

ジムに行けない間は食事制限を黙々と続けて、現在の体重は107.6kgになっていました。私の様な体重の重さであると水分補給だけで1kgくらいは1日の中で変動します。

それでも数字として減っているのを見るとモチベーションが切れないのでこのまま頑張って3桁を下回る様にしたいです。

 

ブログランキング参加しています。

人気ブログランキング
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
アバター

Tadashi Naka

30前に大鬱病を経験後に双極性障害と診断された中年を越えかけている男です。自分の興味のある事を発信しつつ自分探しを追求して思った事や感じた事を発信しています。
アバター

最新記事 by Tadashi Naka (全て見る)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
アバター

Tadashi Naka

30前に大鬱病を経験後に双極性障害と診断された中年を越えかけている男です。自分の興味のある事を発信しつつ自分探しを追求して思った事や感じた事を発信しています。

-ダイエット
-, ,

Copyright© Simplyzm=シンプリズム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.